HOME » ステッドで働く人のブログ

てんしばi:na(イーナ)

こんにちは。営業部の森岡です。
先日、天王寺に行くことがあったので、「てんしばi:na」を見に行ってきました。

「てんしばi:na」とは、「天王寺公園」(大阪市天王寺区)内、動物園の入り口近くの新エリアとなり、「育てよう!好奇心」をコンセプトに、カフェやBBQ施設などの飲食店や雑貨店、屋内外で楽しめるアクティビティ施設など計8店が出店する施設になります。

施設としては、2019年11月22日にオープンしました。

イーナ③

特に注目となる施設は、関西初上陸のアクティビティ施設「PANZA」です。
国内最大級の設備を誇るインドアクライミングの「noborun!」と、
屋外の本格大型アスレチック「sorarun!」の2種類があり、
アドベンチャー体験ができる大型施設となっています。

パンザ①パンザ②20191122-00081762-lmaga-000-1-view

実際に来ているお客さんはファミリー層が多く、室内外問わずたくさんの小学生ぐらいのお子さんが遊んでいました。

ちなみに屋外の「sorarun!」は天王寺動物園に面しており、動物園側から見ると展示動物と同じように「ヒト科」の看板があるみたいです。

2015年に天王寺公園のエントランスが「てんしば」としてリニューアルされてから、次々と施設が出来ています。それに伴って、たくさんの人が集まるスポットになっていると思います。

「てんしば」自体には飲食店、フットサル場、ドックランなどなどたくさんの施設がありますので、まだ行った事の無い方は、暖かくなったら是非行ってみてください!

「てんしば」URL
https://www.tennoji-park.jp/

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。