HOME » ステッドで働く人のブログ

「使いの牛」のご利益

こんにちは。営業部の村上です。

本格的に暑い夏になった感じがする今日この頃です。

先週、大阪では関西の夏祭りを代表する「天神祭」が盛大におこなわれました。
この写真は、天神橋筋商店街で配られていたうちわです。
牛をモチーフにしたデザインで、「天神祭」名物の花火があしらわれています。

ushi

裏面には企業のコマーシャルが印刷されており、無料で配られていました。
何種類かありましたが、このデザインが気に入り、毎日使っています。

なぜ「牛」なんだろうかと思い、調べてみました。
牛は、菅原道真とゆかりが深く、全国ににある多くの天満宮で「使いの牛」と呼ばれる牛の像が置かれているそうです。
菅原道真のお使いの牛ということにになります。
頭をなぜると賢くなるというご利益があるそうです。

このうちわのスポンサーが某英会話学校でしたので、英会話を習得できるようにと思いがこめられているのでしょうか。

英会話を習得することはありませんが、このうちわを使って、「使いの牛」のご利益にあやかりたいと思います。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。