HOME » ステッドで働く人のブログ

2019年4月1日から変わります

みなさん。こんにちは。
営業部の永村です。

テレビや新聞などでもかなり前から「平成最後の○○」という枕詞が
良く使われていますが、とうとう4月1日の新元号発表までもうすぐですね。
急に“平成ロス”の哀愁を感じています。

2019年4月からといえば
———————————————-
・有給消化義務化(年5日)
・外国人労働者の受け入れ制度  が始まります。
———————————————-

さらに今後
———————————————-
・消費増税/複数税率?
・東京オリンピック  を控えています。
———————————————-

つい先日も、
総額101兆円超・過去最大規模の予算案成立(消費増税折込済み?)も
決まったばかりです。

世間で、何かが変わる期待/高揚感といいようのない不安が入り混じったような
空気感を私個人は感じますが、みなさんはいかがでしょうか。

とある記事ですが、平成の世論調査で
■ 平成はいい時代だった …73%  だったそうです。

まずまずの結果だと思いますが、同時に
■ 他者に対し、不寛容になった …57%
■ 女性の地位は、ほとんど向上していない/まだ不十分 …86%

というネガティブな結果も出ています。

私としては、心機一転・前向きに生きていきたいと思います。

以上です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。