HOME » ステッドで働く人のブログ

2019年は変革の年

みなさん。こんにちは。
営業部の永村です。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

早速ですが
2019年は、様々なトピックスが目白押しで
社会も大きな変革を迎えると予想されます。

主なトピックスを下記にまとめます。(個人的主観で要約)
—————————————————————————
1.働き方改革関連法の段階的施行(4月~)
 ①年次有給休暇の確実な取得(施行:2019年4月~)
 使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、
 毎年5日、時季を指定して有給休暇を与える必要があります。

 ②時間外労働の上限規制の導入(2019年[中小企業20年]4月~)
 時間外労働の上限について、月45時間、年360時間を原則とし、
 臨時的な特別な事情がある場合でも年720時間、単月100時間未満(休日労働含む)
 複数月平均80時間(休日労働含む)を限度に設定する必要があります。

 ③正規/非正規雇用労働者間の不合理な待遇差禁止(2020年[中小企業21年]4月~)
 同一企業内において、正規雇用労働者と非正規雇用労働者(パートタイム労働者、
  有期雇用労働者、派遣労働者)の間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに
  不合理な待遇差が禁止されます。

 
 
2.改元 -平成から新元号へ-(5月~)
 システム的には、“和暦対応”が必要になるケースもあります。
 
 
3.消費税改正(10月~)
 8%から10%へ さらに軽減税率導入。
 こちらも一大イベントです。システム的には、
 複数税率対応や請求書など(国内インボイス)対応が必要になります。
—————————————————————————

このような流れの中で、
当社のみならず、個人としても「変革」によって
成長できるよう精進して参ります。

以上です。
 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。