HOME » ステッドで働く人のブログ

100均の固形燃料1個でおいしいご飯

こんにちは。営業部の村上です。

先日、キャンプ道具をあれこれ揃えていたところ、おもしろい道具があり、衝動買いしてしまいました。
さっそく試したところ、簡単においしいご飯が炊けたので、ご紹介します。
M1_R

【道具】
このお弁当箱のようなものが「メスティン」という名前の道具で、アルミ製です。スウェーデンのトランスギアというメーカーが作っています。
横の青色の丸いものが、100均で売っている固形燃料で、3個入りで100円です。
旅館の食事でよく見かける燃料です。20分ほど燃え、1個で1合ご飯が炊けます。

【ご飯の炊き方】
とても簡単です!
固形燃料に火をつけて燃え終わるまでそのままにしておくだけです。
火加減も何もありません。
※フタと本体の密着度が高く、吹きこぼれがほとんどありません。アルミ製なので、熱伝導率が高く、全体に熱がまわるので、おいしく炊けるそうです。

【できあがり】
焦げることもなく、ふっくらと炊きあがりました。
取っ手は折りたためるので、そのままお弁当として持っていけそうです。
M2_R

バイキングや釣り、BBQ、防災セットにも使えそうです。
炊き込みご飯なども試してみたいと思います。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。