HOME » ステッドで働く人のブログ

「淳子のてっぺん」

こんにちは。㈱ステッド管理部のM.S.です。

先日読んだ小説の紹介をいたします。

書店に行って、新刊本のコーナーへ行き、
「淳子のてっぺん」・・・・朝ドラっぽいな、と思って、何気に平積みされているのを
手にして、本帯を読んで、「読もう」と思いました(笑)

結論からいうと、とても素晴らしい小説でした。
42年前に、女性としては世界で初めてエベレスト登頂に成功した田部井淳子氏の一代記です。

登頂を果たすまでの想像を絶する困難の数々。
途方も無い様々な準備と訓練。
高額な費用の捻出。
女性だけの登山隊による隊員同士の軋轢。
それぞれの生活との折り合い。
命を落とすかも知れない状況。
天候との戦い。そして運。

数ヶ月かかるので 家族や職場の理解、協力は欠かせません。
登山家の情熱、気力体力精神力は、もちろんですが
同じ登山隊、何トンもの荷物を運ぶ現地ガイド、日本で支えたご家族の協力・・・。
こういった方々のことも詳細に描かれているので、
本当に重厚な読み応えのある感動小説でした。

今年№1のお薦め図書です。
KIMG0092

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。