HOME » ステッドで働く人のブログ

バレエ

こんにちは。システム部の西井です。
先日トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団の演目を見てきました。

有名なようで、ご存知の方も多いかと思いますが、
通常のバレエ団と違い、男性だけで構成されてます。

私は男性だけという情報のみで妻に連れて行かれました。
ですので、熊川哲也さんのようなダンサーが男子新体操みないに
踊るのかな程度の感じで会場へ。

着いたらコレです。

http://www.trockadero.jp/

久し振りに「マジか…」しか言葉がでない衝撃でした。
子供のバレエ教室の発表会以外、バレエちゃんと見たことのない人を連れてきてはいけないだろうと…

腹をくくって中へ。途中にあった巨大ポスターとか、顔をくり抜いてある写真用看板はスルーです。

2階席にちょっとホッとして席につきました。

と、ここまでは不安しかありませんでしたが、
実際始まってみると公演は非常に良かったです。

クラシック・バレエをパロディ化してあり、
演者が演者を突き飛ばしたり、舞台から落ちちゃったり、
男性役を女性役が持ち上げるなどなど、
バレエ自体を知らなくても十分楽しめました。

まじめに踊って魅せるシーンもあり、
ちゃんと踊れた上で崩す(パロディ化する)のは
難しいんだろうなと感心しながら見てきました。

気分転換に、笑いに包まれるバレエはいかがでしょうか。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。