HOME » ステッドで働く人のブログ

多角形社会

こんにちは。東京事業所の筒井です。

先日、インターネットという海をサーフィンしている際に面白いものを見つけたので紹介します。

WS001223
http://ncase.me/polygons-ja/
(Internet Explorerからだと正常に動かないかもしれません。Google Chromeなどで開いてみてください。)

これがどんなものかを一言で説明するなら「人種隔離シミュレーション」ということで、ノーベル賞も受賞しているゲーム理論学者トーマス・シェリング氏の論文に基づいて作られたものだそうです。

私自身、人に対する好き嫌いや偏見が無いとは言い難い人間で、このシミュレーションを試したからと言ってそれらの意識がすぐに無くなるようなものでもありません。
ただ、一人一人の中の小さな偏見が社会全体の差別意識を生む一助になっているかもしれないし、逆に言えば自分の中の考え方を少し変えるだけで周囲の環境をいい方向に変えられるかもしれないということが伝わってくる、いいシミュレーターだと思いました。

なんだか読書感想文のような文章になってしまいましたが、シミュレーター自体はかわいい見た目でかなりわかりやすく解説してくれているので、ぜひ皆さんも楽しみながら試してみてください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。