HOME » ステッドで働く人のブログ

「山の辺 柿の葉ずし」

皆さんこんにちは、営業部長の小原です。
本日は、「柿の葉ずし」についてのブログです。

「柿の葉ずし」は、関西の人達にとっては馴染みの深い、
奈良県、和歌山県等の郷土料理です。

たくさんのメーカーがあるんですが、
その中でも特に人気があり、世間によく知られているのは
『たなか』と『ヤマト』だと思います。
この2つは、ネット上でもどちらが美味しいのか話題になっています。

今回、私がご紹介するのは「山の辺 柿の葉ずし」です。
他の柿の葉ずしより、柔らかくて、少し小さくて、とても食べやすいです。
現物がこれです。↓ ↓

s-IMAG0817

場所は、奈良県明日香村の「飛鳥資料館」の隣に有るので、
「飛鳥資料館」に訪れたついでに寄って買ってくればとても便利ですよ。

s-IMAG0811

s-IMAG0807

お店は、車で走っていると突然現れるので、
「飛鳥資料館」を目じるしに注意しながら見つけてください。

s-IMAG0804

お店の人に聞くと現在は売り上げのかなりの部分がネット販売らしいです。
純粋に食べることだけが目的なら、
ネットで注文したほうが効率はいいんでしょうが、
明日香村へドライブしたついでに寄ってみては如何でしょうか(*^。^*)

ちなみにお店で注文している後姿は、うちの嫁はんです。
家族、親、親戚、友達と大量に買い込んでました\(^o^)/

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。