HOME » ステッドで働く人のブログ

「オフィス365」に内線電話

こんにちは!営業部の森岡です。

先日の日経新聞で『「オフィス365」に内線電話』という記事が掲載されていたので
紹介したいと思います。

office-logo

↓日経新聞掲載記事
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30IMC_Q5A131C1TJC000/

↓その他紹介記事
http://blogs.technet.com/b/microsoft_office_/archive/2015/12/01/office-365-new-stage.aspx

マイクロソフトはWordやExcelなどを提供する「Offce365」の法人向け新プラン「Office 365 Enterprise E5」の
新機能として、クラウドで内線電話の交換機能などを提供する「Cloud PBX」を開始すると発表しました。

cloudPBX

 

電話交換機であるPBXを購入することなく、Offce365でクラウド化し、企業の通信回線を1本化することで、コスト削減を図ろうというものです。
IP電話機能を備えたアプリケーションをインストールしたスマホやIP電話対応の端末機器を用いて利用することができます。

 
ただし、日本国内でのCloud PBXの提供開始時期は現時点では未定で、2016年以降を予定しているとのことです。
海外では外線電話のCluod PBXのサービスも開始されているとのことなので、
今後サービスが日本に入ってくる可能性もあります。

 
国内ではすでにKDDIやNTTコミュニケーションズなどがクラウドでPBXを提供するサービスを提供しています。
日本でも直接これらと競合する形でCloud PBXが提供されるのかどうかが注目です!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。