HOME » ステッドで働く人のブログ

ボクシングタイトルマッチ

こんにちは、システム部のYです。

先日テレビでボクシングの世界戦が放送されていました。

注目されていた村田諒太は、ジャッジ3人中2人が村田の対戦相手を支持し、
スプリットで判定負け。WBAミドル級タイトルは獲得なりませんでした。

評論家の採点では村田の勝ちが多かったそうですが、
ジャッジは村田の有効打数より相手選手の手数を重視したと言われています。

全ラウンド見たわけではありませんが、確かに村田は有効打をいくつか当てていました。
しかし手数は少なく(というより対戦相手が多く)、判定になった際は危うい感じはしました。

個人的に村田を応援しているというわけではありませんが、
非軽量級で体格的に不利なアジア人が王者になるところを見てみたいです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。