HOME » ステッドで働く人のブログ

こたつ

こんにちは、東京事業所の桑田です。

寒い日が続きますが、皆さん冬の寒さはどのように対策されているでしょうか。
私はというと、物心ついたときから「こたつ」が手放せないのですが、1年ほど前から「こたつで寝ると死ぬ危険も・・・」といった記事を見かけるようになりました。

昔から「こたつで寝ると風邪をひく」と聞きますが、具体的には下記のような要因で免疫能力が下がり、場合によっては脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす危険性があるそうです。

————————————————-
・体温調節ができなくなり、自律神経が乱れる
・こたつだと体温が下がらず、身体が休まらない
・大量の汗をかき、脱水症状を引き起こす
————————————————-

私自身、昨シーズンの冬は布団で寝る時間よりこたつで寝る時間の方が長いことも多々ありまして、特に「体が休まらない」「少し寝ただけで腰が痛い」のを痛感しました。

対策として「こたつを撤去する」のは個人的にありえないので、今年の冬に向けて『こたつ&座椅子』の組み合わせを下記のものに入替えました。

 

71CGra8+YEL._SY450_

150-SNCM002_18

 

「こたつで寝ない」のは完全には無理ですが、座椅子より簡単に横になれないので「こたつで寝る回数が減少」しましたし、リクライニングの椅子になったことで「腰の痛さが大幅に軽減」されました。

こたつで寝てしまった場合の体の休まり具合も以前より改善しましたが、とはいえやはり規則正しい時間にしっかり布団で寝ることが一番ですので、基本的な生活リズムを心がけて風邪やインフルエンザにかからないよう気をつけたいと思います。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。