HOME » ステッドで働く人のブログ

バードウォッチング体験

こんにちは。営業部の村上です。

先日、バードウォッチング体験をしてきました。

野鳥の会の方2名の講師に11名の参加者で約2時間の体験でした。
この日は13種類の野鳥を確認することができました。

双眼鏡をお借りし、鳥を探しながら歩きまわりましたが、自力ではなかなかとらえるのが難しく苦戦しました。
講師の方が20倍のスコープでとらえた野鳥を見せてくれたのですが、アップで見る野鳥の姿は想像以上に美しく、思わず参加者から「すごい!」とか「きれい!」という声があがりました。
私も【モズ】がアップで見えた時に思わず声をあげてしまいました。

【20倍のスコープ】20倍になると手振れが大きく、このように三脚で固定します。
images

☆最後に、バードウォッチングで撮影した写真をご紹介します。

【アオサギ】が獲物を狙っているところです。
20mほど離れた所から撮影しました。クリックで拡大して見てみてください。
ほんのり青くてきれいな羽でした。
s100-CIMG0646

【カルガモ】が陸に上がってきたところです。
カルガモは動きがすくないので私でもアップで撮影できました。
泳いでいる姿は地味ですが、陸に上がると脚のオレンジと羽のワンポイントの青色のコントラストが鮮やかです。
s100-CIMG0489

s100-CIMG0488

【紅葉を背景にした四季桜】
四季桜は春と秋に開花するため、紅葉と同時に花を見ることができます。
この枝に【モズ】がきていたのですが、動きが早く、撮影できませんでした。
【モズ】の緑色が映えていたのですが、残念です。またチャレンジしたいと思います。一眼レフカメラと双眼鏡が欲しくなりました!!
s-CIMG0452

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。