HOME » ステッドで働く人のブログ

「長岡天満宮」と「長岡京ガラシャ祭り」

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
営業部の大内です。

今回は、長岡京の方へ出かける用事がありその際に、立ち寄った「長岡天満宮」の話をします。
行った日は、11月13日(日)でとても暖かく絶好の行楽日和でした。
紅葉も始まり、木々が赤く染まりとてもきれいな景色でした。

ちょうどその日は、「長岡京ガラシャ祭り」が行われており長岡京周辺ではとても華やかな行列巡行が行われていました。
「ガラシャ」は、明智光秀の娘「玉」のことで、彼女はキリスト教の洗礼を受け、細川ガラシャ夫人と呼ばれるようになりました。
「長岡京ガラシャ祭り」は、細川氏に嫁いできた「玉」の輿入れの様子を再現する行列巡行です。

残念ながら、車で移動中だったため写真がありません。(涙)

かわりに、「長岡天満宮」の写真と「八条が池」、京会席料理の店「錦水亭」の写真を載せます。
「長岡天満宮」は、菅原道真が しばしば詩歌管弦を楽しだところで、自作の木像をお祀りしている神社です。
4月に咲く、キリシマツツジがとても綺麗で有名です。
今は、紅葉が綺麗なので近くに行く機会がありましたら、是非一度立ち寄りください。

「八条が池」

kimg0214

京会席料理の店「錦水亭」
kimg0199

「長岡天満宮」

kimg0202

kimg0210

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。