HOME » ステッドで働く人のブログ

ハロウィンといえばゾンビですよね?

こんにちは。
システム部の東です。

テレビ等ではハロウィンが頻繁に取り上げられる季節がやってまいりましたね。
ハロウィンといえばそう、ゾンビです。

ゾンビ繋がりと言うことで、「ウォーキング・デッド」というアメリカのドラマを
最近見始めました。
「ウォーキング・デッド」は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、
荒廃したアメリカ合衆国で安住の地を求めてゾンビの集団から逃れつつ旅をする少人数のグループを描く物語です。

アメリカでも大人気のドラマで、現在シーズン7が放送されており、
シーズン8の制作も決定しているそうです。
日本でも、Huluなどの動画配信サイトで10月24日から放送が開始されています。

私はまだシーズン5の序盤までしか見終わっていないのですが、
続きが気になって仕方ありません。

Huluではシーズン1の第1話は無料で見ることができますので、
皆さんもこの機会にご覧になってはいかがでしょうか?

ただし、グロテスクな描写がありますので、人間の臓物等が苦手な方は
見ない方が良いかもしれません。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。