HOME » ステッドで働く人のブログ

伏見稲荷大社参拝

 

お久しぶりです、システム部のTです。
暫く訪れていなかった「伏見稲荷大社」を参拝した時の話を書きます。
今回は、久しぶりの参拝と言う事と、今年に入って距離を歩くハイキングに出かけられなかった事を反省して、稲荷山山頂まで登り、山頂のお社(四辻~大杉社・眼力社・・一の峰・・・四の峰)それぞれに参拝し、所々に用意されているおみくじ(なんと無料です)を引いたりして、お山めぐりまで済ませてきました。
ところで、最近の伏見稲荷大社は、外国人観光客の人気ナンバーワンと見聞きしていたので、それなりの人出は覚悟して訪れたのですが、予想以上の賑わいに圧倒されてしまいました。
特に本殿界隈から千本鳥居、奥の院(奥社)までのコースが人・ヒト・ひと…で大賑わいのうえ、写真を撮られる方々も多くいらっしゃり、落ち着いて参拝する事は出来ませんでした。(邦人/外国人を問わず、マナーはあまり良くなかったです)
その後、奥社を超えて四辻までの軽い山登り区間になると、徐々に人出は減っては来ますが、それでも過去に経験のない参拝者の数で、杖を頼りに上るのは少し気が引けてしまいます。
四辻まで登ったところで休憩がてらに京都市内を眺めて、お山めぐり(山頂一周の参拝)を済ませて下山しました。
体調が万全でない事も一因ですが、あまりにも多い人出も相まって3時間超えの時間を掛けての参拝となりました。
今回の事を教訓とし、次に伏見稲荷大社の参拝を計画する場合は、平日 観光客の少ない時間を狙って訪れる事にします。

それでは、この辺りで失礼します。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。