HOME » ステッドで働く人のブログ

木材で椅子作り

皆さんこんにちは。システム部の江野です。

先日、「親子で作るエコ椅子作り」というイベントに参加しました。
廃材となった木材を使って椅子を作るのですが、
ノコギリやカナヅチは昔ながらの道具を使用しました。
どちらも電動ではありませんでした。

子供向けイベントということで軽く考えていましたが、
本格的な作業で最初から最後までかなり大変でした。
子供も一応は作業に参加しますが、
少し体験しただけで満足して休憩してしまうので、
ほとんど私が作るハメになりました。

ノコギリで木材を切るのは時間がかかりますし、
カナヅチを何度たたいても釘がなかなか入っていかない・・・
しかも、カナヅチで何度も打ち込むうちに、
既に入ったはずの釘が緩んで組み立てた部分が分解しそうになる・・・
そんな中、無理やり嫌なことを思い浮かべながら、
「これでもか」というくらい釘を打ち込みました。
そして三時間半の戦いの上、何とか作業を終えました。

作った椅子を持ち帰りましたが、
仕上げのヤスリで磨いたり、色をつけたり、緩みそうなところを補強したり、
といった作業がまだできていません。
苦労したので、完成が楽しみではあります。

そして、翌日筋肉痛になったのは言うまでもありません。

hobby45

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。