HOME » ステッドで働く人のブログ

生活改善しなければ・・・

皆さんこんにちは。システム部の江野です。

今年も残りわずかとなりましたが、
皆さんにとって、どのような一年だったでしょうか。

私の一年は、病院で始まって病院で終わりました。
1月のうち2週間は、眠れないほど歯茎が痛くなって毎日歯医者へ、
12月のうち2週間は「重症貧血」と診断され毎日病院に通いました。

貧血が発覚したのは、秋に受診した人間ドッグがきっかけでした。
再検査を経て、「要治療」という通知をもらいました。

病院に行って改めて血液検査すると、
「ヘモグロビンの数値が低すぎる。
男性の場合だと気を失って倒れ、
輸血を受けて2日後に目を覚ますレベルですよ。」
とのことでした。
確かに、最近は少し走っただけで息切れがひどくて
「着実に老化してる」という感じはありましたが、
そこまで深刻だと思ってなかったので驚きました。

その日から治療のため、鉄剤の注射を毎日受けました。
(これは、プチ点滴みたいな感じでした。)
その結果、基準値にはまだ届かないですが、
かなり改善できました。
今は、注射から開放され、薬を毎日飲んでいます。

歯医者の時もそうでしたが、
今回通っている病院の先生からも、
「疲れてるね。睡眠をよく取って休むように。」
と同じことを言われました。

来年はこのようなことがないよう、
生活を少しでも改善したいと思います。

simple_hospital

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。